Read Article

本業の業種は?

ためしてねっとにご参加頂く地域店さんの業種は問いません。

 

ためしてねっとが生まれたのは、電器店さんで大きな成果が出たことがきっかけです。

そして、電器店さんが最もうまく行きやすい業種でもあります。

 

その理由は2つです。

お客様のリストをお持ちだということと、定期的にDMを送付されていること。

 

ためしてねっとは、厳選した良い商品の告知チラシやカタログを、お客様にお届けすることから始まります。

すでにお客様リストがあり、いつもDMを送っているお店でしたら、

そのDMにチラシやカタログを入れるだけで、すぐにスタートできます。

 

また参加店の中で、電器店さんが最も多く、成功事例も最も多いです。

そういう意味では、電器店さんご参加のメリットが最も大きい業種だと思います。

 

しかし、他の業種でも(どんな業種でも)、お役に立てます。

また、物販店に限らず、理美容店や針灸マッサージ店などのサービス業でもお役に立てて頂けます。

 

これから、電器店以外でも多くの成功事例が出てくるでしょう。

電器店以外の方は、ぜひ最初の成功事例となって頂きたいと思います。

 

 

本業との関係

ためしてねっとと本業の関係についても書いておきます。

ためしてねっとに取り組むことで、本業にもプラスになります。

 

ためしてねっとでは、本当に良い商品を選んで、チラシやカタログなどでお客様にお知らせします。

それらを見て興味を持たれたお客様が来店されて、説明を聞いたりお試しをされたりします。

 

目先が変わったいろんな商品を案内できますので、お客様との接触頻度が増えます。

 

また、決して売り込まないスタイル、

お客様は商品を試してから本当に良ければ買うというスタイルなので、

お客様との信頼関係も強まります。

 

そういったことを繰り返すうちに、本業の商品も今まで以上に売れるようになります。

紹介やクチコミで新しいお客様が増えて、本業の方でもお客様になられます。

つまり、ためしてねっとは本業の売上アップ、お客様の増加にも貢献できるんです。

 

例として、電器店のケースで具体的に説明します。

 

地域店のお客様は、ある程度ご年配のお客様が多いです。

地域店は、何かあったらすぐ駆けつけるという面倒見の良さでお役に立ちますが、

年代的にも、そんなにしょっちゅう電化製品を買うことはありません。

 

しかし、電化製品を買うニーズがない時でも、常にお客様との関係を持つことが大切です。

だから、定期的にDMを出したり、御用聞きでお宅を訪問したりされていると思います。

 

ですが実際のところ、お店の商品も、DMのチラシに載っている商品も、

いつも同じような商品だと、正直なところ、お客様も飽きてこられます。

 

そんな時、DMに、ためしてねっとのチラシやカタログが入っていると、

いつもと違った商品で目先が変わります。お試しできるので気軽に来店できます。

 

それだけでも大きなメリットです。

そして、試してみたら商品の良さを体感して、買って頂ける方も多いです。

 

そういったことを繰り返しているうちに、電化製品を買うタイミングも来るでしょう。

ためしてねっとをやっていなかった時よりも、ずっと売れやすい関係になっているはずです。

 

特に、電器店さんが今力を入れている、オール電化・太陽光発電などの場合、

そう簡単に、すぐに売れるというものではないのですよね。

「お客様が真剣に検討されるタイミング」を待つ期間があると思われます。

 

そんな時にも、ためしてねっとで目先を変えつつ、

お客様との信頼関係を強めていくことは、大きなプラスになります。

 

このようにためしてねっとは、新たな売上を作ると同時に、本業にも大きなプラスになります。

 

seikyu

Return Top